黒にんにく選びなら田子産!福地ホワイト6片を使用した純黒にんにくが大人気!

黒にんにくの通販なら田子産のにんにくを使用した黒にんにくがおすすめです。

にんにく栽培で有名な青森県の中でも、田子産の福地ホワイト6片が最も知名度の高いにんにくといえます。

福地ホワイト6片は、中国産などの身が小さなにんにくとは全然違い、身が大きく味も甘味の強い品種です。

その田子産の福地ホワイト6片を使用して作られた純黒にんにくは青森県田子村にある株式会社岡崎屋が製造している高品質の黒にんにくです。

青森県田子村の福地ホワイト6片はなぜ美味しいの?

にんにくは世界各地、日本各地で栽培される健康効果の高い野菜の一つですが、特に青森県田子村の福地ホワイト6片は味の良さと品質の高さで有名です。

身が大きく形もしっかりとしていて、味も辛味よりも甘味がつよく美味しいにんにくの代表格です。

田子村は青森県南部で夏は暑く、冬は厳しい寒さと積雪により栄養分や糖度が高くなっています。

雪国の野菜はにんじんやダイコンなど、冬の間も地中に植えられているものは、甘味が強くなる傾向にあります。

厳しい自然が生み出す高品質のにんにくは、日本一といってもいいほどの出来栄えです。

そんな高品質のにんにくを使用してつくられた純黒にんにくはモンドセレクションでも8年連続受賞(2008年~2013年は6年連続金賞)している、世界でも認められている黒にんにくです。

田子産の黒にんにく通販なら岡崎屋の純黒にんにくがおすすめ!

青森県田子村で純黒にんにくを製造する岡崎屋は自社でにんにく専用の冷蔵設備を整え、年間を通じて高品質な黒にんにくを供給する体制を整えています。

にんにくを熟成させる設備も最新の熟成機械を使用し、遠赤外線で40日間という長時間じっくりと熟成させ、黒にんにくに含まれる高い栄養成分を作り出しています。

純黒にんにくは普通のにんにくと栄養成分を比較してみると、S-アリル-L-システインが16倍、アルギニンが3倍、総ポリフェノールが6倍に増加しているのが特徴で、その他の各種アミノ酸も増加していることが成分分析で証明されています。

味も少しの酸味と強い甘味でプルーンのようにおいしく、とても食べやすい黒にんにくになっています。

黒にんにくは健康効果も大学などで研究されており、世界各国でも注目され製造されるようになってきました。

日々の健康に気を付けている方や、いつまでも若々しく仕事や趣味を楽しんでいきたいという方には、田子産の高品質のにんにくを使った岡崎屋の純黒にんにくがおすすめです。